イーモバイルが、月額780円で通話定額プランを発表

3G, モバイル 4 Comments

NEWS|基本使用料780円で、イー・モバイルどうし24時間通話無料の「がっちりコース ケータイ定額プラン」を導入 | eMobile

これはすごい。こりゃ、ウィルコム勝てん。

XGPやら3G(MVNO)の導入で、現行PHSを通話専用帯域にしたとして、価格競争できるのだろうか。

これだと、ソフトバンクも純増1位は厳しいだろう。

イーモバイルは、今は良いが、将来回収できるのだろうか。

帯域的には、追加割り当て分と新規割り当て予定分(この前の総務省案)で何とかするのかもしれないが。。

似たようなエントリ

 

4 Responses to “イーモバイルが、月額780円で通話定額プランを発表”

  1. Says:
    2月 1st, 2009 at 10:26 AM

    エリア整備の問題が常にネガティブに働くと思います
    PHSがそうであったように。
    PHSは金をかけないで(かからない工夫をして)生き延びましたが、芋の面整備は途方も無く金がかかるはず。

    ドコモ(とau?)しか生き残らないんじゃねーの? という雲行きの将来に向けて、おっしゃるとおり
    「イーモバイルは、今は良いが、将来回収できるのだろうか。」
    どこで回収するのかわかりません。
    (どこに会社ごと売却するか、と言う問題かもしれません)

    エイサーやDELLが携帯・スマートフォンに参入するかもという噂もあります(ASUSはないようですが)
    出すならドコモで出すと思います。
    ミニノートとの、抱き合わせ売りもより高度な仕掛けができるかもしれません。
    ミニノート市場が携帯電話性能やサービスに左右され始めたりして。

    芋は顧客をSIMロックの檻に囲う、フツーの携帯キャリアになれるでしょうか。

  2. amaranthine Says:
    2月 1st, 2009 at 1:19 PM

    コメントありがとうございます。

    >(イーモバイル)どこで回収するのかわかりません。

    どこに売却するか、という問題になりそうな気もするのですが、
    これだけMVNOが安価になってしまうと、
    相当意味が無いと買わないor買えないでしょうし、
    いったい何処が買うのかという感じはしています。

    >エイサー、DELLがドコモで

    ドコモは端末品質基準がなかなか厳しいようなので、
    そこらへんどうなのかという感じもしています。

    端末の数としてはドコモは十分出していますし、
    インフラ・サポートなどでコストが高いスマートフォンを
    そんなに充実させるのだろうか、と疑問があったりします。

    たしかに、ドコモのインフラでスマートフォンというのは、
    なかなか魅力的ですが、いろいろ制限が入ってしまうので、
    あんまり私的には惹かれなかったりします。

  3. Says:
    2月 2nd, 2009 at 8:23 PM

    ソフトバンクが純増1位の座をあけ渡さない宣言です。
    >基本使用料が490円になる「ホワイト学割with家族」

    お得なんだか朋割引が減るんだかわけ分からないですが、一応値下げのようで・・・

  4. amaranthine Says:
    2月 2nd, 2009 at 10:46 PM

    またまた、コメントありがとうございます。

    ソフトバンクも、「なにかしなきゃ!」という感じなのかと思います。

    まぁ、ソフトバンクは、お得なのかお得じゃないのかよく分からないのがデフォルトなので、それでよいのではないでしょうか(^^;

コメントの投稿はこちら

Icons by N.Design Studio. Designed By Ben Swift. Powered by WordPress, Linux Web Hosting, and Free WordPress Themes
Entries RSS Comments RSS ログイン