ファイアーウォールソフトとActiveSync

willcom No Comments

W-ZERO3[es]は、WindowsMobileを搭載し、ActiveSyncを用いてPCと情報を同期できるのが一つの特徴です。

しかし、私は、esを導入した当初、どうしても同期ができず四苦八苦しました。

原因は、「Sygate Personal Firewall」だったわけですが、Microsoftのサイトにある解決策を実践しても解決せず、結局訳のわからない状態でした。

どこのサイトだったか忘れましたが、SygateはActiveSyncについては、駄目だと記載があり、「Kerio Personal Firewall」に乗り換えたところ、すぐに問題なく使えました。

まったく拍子抜けするくらい、Kerioだと問題がなかったです。しかも、こっちの方が高機能で、軽く感じました。

それ以来、ずっとKerioにしています。もし、Sygateを使っている方が居たら、ActiveSyncを抜きにしてもKerioへの移行をおすすめします。操作性も深いところまで行かなければ、それほど違うわけでは無いように思います。

 

まる暗記ポケットをW-ZERO3[es]で使う

willcom No Comments

というわけで、まる暗記ネット さんで公開されている、「まる暗記ポケット」を使ってみました。

定義を覚えるツールとして使ってみようと思い立ち、試してみました。

手順としては、PCの方の「まる暗記」で、xmlファイルを作成し、それをesのminiSDカードにコピー。
それをまる暗記ポケットの方で開く、というだけです。

ただ、今日からVGA化した私のesには、使い勝手が悪すぎました。

OPENボタン(解答を開く・次の問題に行く)をカーソルボタンで操作できない上に、OPENボタンが小さくて指でタップするのに神経を使うのです。
使い勝手は非常に良いので、惜しいです。

QVGAの方&試験に挑戦中の方は、試してみるといいかもしれません。

 

筧利夫さんとW-ZERO3[es]

willcom No Comments

Willcomの公式サイトで、W-ZERO3でブログをしている有名人をあげて、インタビューをしている記事がありますが、5人目として、筧利夫さんが登場しました。

WILLCOM|W-ZERO3でブログしよう!|Blog Talk 05 – 筧利夫

で、それについて、筧利夫さんの公式ブログで、この記事についてのエントリーがでています

いつも思うことなのだが日本の企業の
かゆいところに手が届く
サービス精神はすごいと思う。
このマシンも必要なものは全て備え
コンパクトにまとまっている。
小さな箱から大きな夢が広がっていく。
素晴らしいことです。
日本人が一番やらなければならないことはこれかもしれない。

一部分のウィルコムユーザーと共感できる思いを感じますね。

筧利夫さんというと、すごい元気にしゃべるおもしろい人というイメージしかなかったのですが、こういう「語るものしか語らず」という筧利夫さんもかっこいいですね~。

 

ドコモのイメージ戦略

willcom No Comments

ドコモは、急激なエリア展開を試みています。ウィルコムも行っていますが、ドコモには追いつけないような気がします。

そのドコモのエリア展開ですが、イメージ戦略としても効果的なように思います。
やはり、携帯のもっとも基礎であるインフラ、「つながる」という基本機能を重視するという点を強調することは、もっとも訴求力の高いイメージ戦略といえます。
そこらへんをドコモもわかっているのか、こんなCMまで作ってます。

「MOVAを超える」

このフレーズこそ、ドコモユーザーが最も求めていたフレーズであると思います。
今まで、MOVAと比較され、ドコモ自身が築き上げたMOVAという壁を、はじめて、ドコモが有効に活用したのが、このCMです。

ウィルコム。このくらいしないとだめだぞ。うん。

 

W-ZERO3[es]:着メロ・着うた

willcom No Comments

W-ZERO3[es]は、通常のmp3を着信音に設定できますが、公式サイトの方の使い勝手はどうなのでしょう。

現在、es用に用意された公式の着信音サイトは、「ちゃくステージ」のみのようです。
月額315円で、30ポイント。着メロは、1曲3ポイント、着うたは、10ポイントです。
すべて、mmsプロトコル+wma形式で、試聴でき、ダウンロードするとwma形式でライセンス保護されています。

そこらへんは、PC上でのライセンス保護wmaと使い勝手は同じです。
ちなみに、es上のファイルをPC上で再生しようとすると、ライセンス保護のために再生できませんでした。

用意されている着メロとしては、意外に多かったのですが、やはり携帯ほど充実してはいません。
たとえば、「たらこ~♪たらこ~♪」は、今のところ無いです。
最新というラインナップも、あまり最新ではないきもします。

まあ、自分で作るのが一番早いですね。

 

私がW-ZERO3[es]に入れているソフト

willcom No Comments
全般的なもの

●メイリオフォント

●pocketの手

●ぽけギコ
たまに異常終了するみたいなので、2++にしようか悩み中

●TRE

●TodayMenuEditor

●GSFinder+Universal
Today関連

●aaplus

●Batti
BatteryMonitorだとロック表示との兼ね合いで結局通常のバッテリ表示とバッティングするため。

●rlCarender
なぜか、Todayの設定をしたり、リセットをすると、時刻表示と日付表示の色設定がが黒に戻ってしまう。MiniClockに変えようかな。

●UKTenki
自動でダイアルアップしてくれない。AutoConnect入れようかな。でも、最近、無くてもいい気がしてきた。

●todayCompact
このソフトに関しては、素晴らしいの一言。
その他

●YTaskManager
TaskManとblaunchをこれ一つにまとめてみた。スタートメニューに追加。左メニューボタンにも設定

●QDz
連絡先代替アプリ。某ソフトはシェアになり、重かったが、こちらは、フリーでしかも軽い。すばらしい。

●es silencer

●easydial
ぽけギコのフォルダに、ショートカットを作成し、名前を「rdial」に変えて使用中。ナイスコンビネーション。

●pocketwakeup
日本語化して使っています。とても便利です。アラーム時、画面に大きくボタンが表示されるため、指でタップでき便利。でも、アラームの設定時はスタイラスなきゃきついのが難かな。

●AirDictionary

●Reset

●chgsuisoku
-autoパラメータをつけて起動すると、縦画面時は推測ON、横画面時は推測OFFにしてくれる。便利。

●nPOP
Gmailでの送受信用。

●KTcapt
スクリーンキャプチャ設定ソフト。

●gsplayer(VGA)
esをミュージックプレイヤーにするなら、これ。

●W-ZERO3 Monitor
見てるだけでもおもしろい。

●CQ
クリップボード履歴ソフト。常駐。実行ファイルと同じフォルダにあるkeyword.txtをPCから編集できて便利。
 

W-ZERO3[es]:KeyLockSuspender

willcom No Comments

いつも便利なes用ソフトを開発・配布なさっている tDiary::moruzin さんのところで、「KeyLockSuspender」というソフトが公開されました。
 詳しくは、こちらのサイトが詳しいです→[es]キーロックとともにサスペンドか画面OFF、KeyLockSuspender

サスペンド状態でも、着信・メール自動受信は行われるため不便はありません。
電池の消耗を気にする方も是非。
ちなみに、私のesでは、通常のサスペンドからの復帰よりも、このソフトを常駐させていた方が復帰(画面ON)が早いように感じます。
いや、素晴らしいです。

 
Icons by N.Design Studio. Designed By Ben Swift. Powered by WordPress, Linux Web Hosting, and Free WordPress Themes
Entries RSS Comments RSS ログイン