【ダメでした:誤報】新型W-ZERO3は、DoCoMoのUSIMを指して通話も可能:転送サービスを利用して、W-ZERO3一台でどこでも通話端末に

3G, PHS, willcom 5 Comments

新型W-ZERO3は、DoCoMoなどのUSIMを指して、通話も可能らしい。(⇒該当記事:今のウィルコムだから作れた大胆すぎるスマートフォン「HYBRID W-ZERO3」 モバイル-最新ニュース:IT-PLUS

私は、ウィルコムの転送サービスを使っていて、ウィルコムが圏外の時などは自動的にドコモ端末に転送がかかるようになっている。
このドコモ端末の代わりに、この新型W-ZERO3にUSIMを指せば、これ一台ですむことになるかもしれない。

…買おうかな。。。

※上記リンク先記事を読むと通話可能なようにも読めますが、以後出てくる様々な情報によれば、通話はできない方向だと考えるほうがより可能性が高そうです。

 

※さらに注記:同じくITMediaの「写真で解説する「HYBRID W-ZERO3」 (1/2)」という記事中において、以下のような記載が行われており、音声通話には利用できない旨が確定した。

※編集部注:HYBRID W-ZERO3の3G通信機能はパケット通信機能しかなく、音声通話には利用できない。また、他キャリアのSIMを装着した場合、アクセスポイントなどの設定はユーザー自身で調べて設定しなおす必要がある。

似たようなエントリ

 

5 Responses to “【ダメでした:誤報】新型W-ZERO3は、DoCoMoのUSIMを指して通話も可能:転送サービスを利用して、W-ZERO3一台でどこでも通話端末に”

  1. DASEW Says:
    11月 12th, 2009 at 11:14 PM

    うーんあまり大きな声で言うべきではないんだろうけど
    これにSBMのUSIM挿して待ちうけできれば
    SBM 2141万人
    willcom 438万人の 計2500万人と話し放題なんじゃないだろうか?

    さらにもし、黒耳側をデータ用に使えるなら、SBMで980円定額を満喫し、データはwillcomで使ってもらうとか・・・
    わー、なんという横取りARPU。

  2. DASEW Says:
    11月 12th, 2009 at 11:40 PM

    ハイブリッドケータイといばエッジのCM
    江口洋介とトータス松本のシーンを思い出しますが、
    ト「もしもーし!(音が悪い)」
    江「終わったな、携帯の時代も」

    江口のセリフ今では笑い話にしか聞こえませんが、しかし↑の通りの両面待ちうけが実現するならば、ひとつの端末の中でそれが再現される可能性がありますねえ。
    よりにもよって一番音質がイイとこと悪いとこが同居して。

  3. amaranthine Says:
    11月 13th, 2009 at 11:50 PM

    >DASEWさん

    コメントありがとうございます。管理人です。

    > SBM 2141万人
    > willcom 438万人の 計2500万人と話し放題なんじゃないだろうか?

    ∑( ̄ロ ̄|||) ハッ!!

    そ、そういえば…気づきませんでした。でも、もし出来たらそういうことですよね。それ、凄いですね。
    いや~、するどいご指摘ありがとうございます。

    >一番音質がイイとこと悪いとこが同居

    なつかしいですね~。それから先、PHSの方が終わりそうでしたねw(今もあぶないっちゃあぶないですが。)

    たしかによりにもよってですが、考えて見ればこれほど通話音質比較に適した端末無いですね。同じスピーカー使うわけですし。あ~、すごい比較してみたいなぁ。買っちゃおうかな。

  4. DASEW Says:
    11月 14th, 2009 at 4:03 PM

    連投で失礼します。
    ウィルコム的には内蔵3Gはデータのみ使用可として制限するようですね。つまり通話両面待ちうけは不可なのかな。まだよく分かりませんが。
    通話はPHSを使ってもらいたい事情は分かりますが、ここは「ノーガード肉弾戦」も面白いかと思うんです。

    つまりWsimスロットにウィルコム認定のモジュールが入っているときだけ内蔵3G側が通話開放されるというもの。
    これでウィルコムを切られることは防げる。

    そのうえで、先ほどの両面待ちうけにより他社は「端末販売収益を失う。回線収益だけになります」
    するとあのスパボ電話会社が瀕死の大打撃を食うかもしれんのです。
    ついでなのでモバイルルーターでリンゴ印のWiFiも食べてあげましょう。

  5. amaranthine Says:
    11月 15th, 2009 at 12:55 AM

    >DASEWさん

    リンク先の記事を見ると、通話できそうなんですが、やっぱり通話は出来ない感じなんですかね。ちょっと情報が錯綜してますね。テスト機では通話機能は切ってあったとのことですが、まだソフトの作り込みが出来てなかったというおそれもありますし、どうなんでしょうね。

    >ノーガード肉弾戦
    絶対それはおもしろいですよね。今ウィルコムが端末面から取り得る最上の戦法のようにも思います。どうなるのかwktkです。

コメントの投稿はこちら

Icons by N.Design Studio. Designed By Ben Swift. Powered by WordPress, Linux Web Hosting, and Free WordPress Themes
Entries RSS Comments RSS ログイン