ウィルコム終了のお知らせ

willcom 1 Comment

asahi.com(朝日新聞社):ウィルコムのPHS事業縮小へ ソフトバンクが協力 – 携帯電話 – デジタル

既存PHSは、約400万の顧客に迷惑がかからないよう、携帯電話や次世代技術への転換を促しながら順次縮小する。

ソフトバンクが、XGPだけでなく、現行PHSについても、アドバンテッジパートナーズから株を譲り受けて”支援”するというニュース。
正直、上記記事を見ても、ソフトバンクの思惑通りに事が進んで、既定路線だなという印象しかない。

あぁ、さようなら、ウィルコム。さようなら、XGP。さようなら、PHSという感じだ。

本当に残念。ウィルコムが無くなり、ソフトバンクが財務制限条項から開放され新規契約獲得動機が薄れたとき、ホワイトプランが存続しているか見物だ。

また、次は、SkypeのようなIP通話定額が目玉なのか、それとも携帯電話の通話需要はどうでもよくなっていくのか。これからの動きも見物だな。

さて、WX340Kをどうしよう。さみしいなぁ。

似たようなエントリ

 

One Response to “ウィルコム終了のお知らせ”

  1. おっちょこちょい Says:
    3月 23rd, 2015 at 7:44 PM

    私も長い間、WILCOM の愛用者です。電磁波も無いし、3.11の大震災の日にだって、他の携帯電話が不通なのに大活躍してくれました。ああ、それなのに、WILCOM の良さが中々分かって貰えず、とうとう終了。やはり大掛かりの宣伝にまけてしまったのかなぁ。とっても残念です!

コメントの投稿はこちら

Icons by N.Design Studio. Designed By Ben Swift. Powered by WordPress, Linux Web Hosting, and Free WordPress Themes
Entries RSS Comments RSS ログイン