Advanced/W-ZERO3[es]レビュー:ソフトウェア

willcom No Comments

<ソフトウェアについて>

全体的にきびきび動いてくれます。非常に印象が良いです。
ただ、デフォルトで操作音がOFFになっているからそう思えるだけ、との説もあり。

また、WVGAになったことで、縦画面時に縦の幅が広くとれる為、TODAY画面にたくさんアプリを置けます。私は、dyScheduleとdyToDoを置いており、[es]に比べて、件数を多めに置けます。

ただ、WVGAになったおかげで、今までのテーマはそのまま使えず残念です。

<付属のアプリケーションについて>

使っていないのもあるので、使ったアプリケーションだけ。

・Opera
起動が速くなっています。良い。それだけで、ぐーんと価値が上がります。
でも、私は、NetFrontを常用しているので、結局あまり使いません。

・IE
あまり変わった印象がありません(^^;
[es]と同じく、起動はOperaよりも断然速いので、軽く使いたい場合はこちらでもよいかと。
ただし、やはりレンダリングの美しさは、Operaに譲ります。

・W-ZERO3メール
プレビュー機能は、とりあえず要りません。
SSLに対応したこと、絵文字に対応したこと、手書きメールに対応したことぐらいの変化のようです。

ルートフォルダにフォルダを新規作成したら、ルートフォルダにあったメールが消失しました。バグでしょうか?

データの移行は容易な様です。手書きメールはなかなか楽しいです。冬のメールサーバー増強が楽しみです。

・SpriteBackup
W-ZERO3[es]には、シャープオリジナルのバックアップツールがついていましたが、アドエスにはシェアウェアである「SpriteBackup」が付属しています。

より細かいバックアップ対象を指定できますが、バックアップの最初と最後に(合計二回)リセットが必要です。
バックアップ速度自体は、大して変わらないように思います。

W-ZERO3メールのバックアップはどうすればよいのでしょうか?…元ファイル指定ですかね?…よくわかりません。この点では、オリジナルバックアップツールの方が良かったかな。

まあ、W-ZERO3メールver.2は、eml形式でのエクスポートが可能なので、その点は相殺されているということでしょうか。

・カメラ
もともと機能が単純なので複雑にしようがないのですが、よりわかりやすくなりました。

ちなみに、es_silencerも、このインターフェイスです。作者様が、アドエス用にバージョンアップしてくださっています。

<付属でないアプリケーションについて>

・NetFront3.3
完璧に動作します。やはり、OperaやIEよりも、NetFrontの方が完成度が高いです。
現在、v3.3は、配布中止になり、テクニカルプレビュー版が無料でダウンロードできるようです。
WVGAでのブラウズは、非常に快適です。

・QDz
フリーの素晴らしい住所録アプリ。WindowsMobileのデフォルト連絡先アプリと入れ替えて使えるくらいになってほしいけどなぁ。。。
アドエスでも、問題なく動きます。

・ytaskmgr
WindowsMobile用には、様々なタスクマネージャがありますが、私は、この「ytaskmgr」を使っています。
アドエスでもほとんど問題なく動きますが、リセットをする際の確認メッセージがタップでしかできない点。それから、GSPlayer付属のgsgetfile.dllなどを導入しないと、マイドキュメント以外のフォルダのアプリケーションを登録できない点が、問題といえば問題です。

・OfficenailDate
これも完璧に動作します。WVGAになったため、より見やすくなりました。
でも、私は、PocketInformant2007を使っているので、あまり意味がないですが。
ちなみに、PocketInformant2007_Rev4も、完璧に動作します。

というわけで、動作確認でした。といっても、すでにまとめサイトに掲載されているものばかりかもしれません。

今度は、なにかメーラーを試そうと思っています。

似たようなエントリ

 

コメントの投稿はこちら

Icons by N.Design Studio. Designed By Ben Swift. Powered by WordPress, Linux Web Hosting, and Free WordPress Themes
Entries RSS Comments RSS ログイン