ダブルホルダーから一本化、を考える

willcom No Comments

ウィルコムは、いまだにダブルホルダーが多くいると思います。

他方で、WXシリーズから、シングルホルダーにも耐えうる機種をそろえてきており、サイズや重量をみても、それが伺えます。

ただ、ダブルホルダーだった人が、ウィルコム一本に絞るのは、何かと手間がかかります。まず、番号や、メールアドレスも周知しなければなりません。次に、当然ですが、携帯を解約しなければなりません。しかし、私のように長期に契約して長期割引がつくと、ちょっと解約するのが惜しくなったりします。いや、それがもったいないとは分かっているのですが、やっぱり惜しい。

職場のダブルホルダーの人が、携帯2台持つって結構かさばるよね~…とつぶやいていました。私も同感です。京ぽん1の時は、薄くて軽くてよかったですが、京ぽん2になると、通常の携帯並みなので、やはり、それなりにかさばります。ひょっとすると、WX300Kが売れているのは、安いからと言うだけではなく、携帯と2台持ちでもかさばらないから、なのかもしれません。

似たようなエントリ

 

コメントの投稿はこちら

Icons by N.Design Studio. Designed By Ben Swift. Powered by WordPress, Linux Web Hosting, and Free WordPress Themes
Entries RSS Comments RSS ログイン