W-OAMの実力:確実な通信速度アップ

willcom No Comments

ウィルコムの「W-OAM」、従来比“1.6倍”の実力は?:RBB TODAY

上記のサイトにW-OAM対応端末と、そのスピードテスト結果が掲載されています。

 まずは「AX510N」(最大256kbps)だと、下りが151.8kbps/上りは67.4kbpsだ。次にW-OAMに対応した「AX520N」(最大408kbps)での測定だ。結果は下り248.4kbps/上り76.2kbpsとなり、確実に高速化されているのが分かる。

とのことのようです。料金は据え置きでも確実に速度アップしているようです。速度アップも大事ですが、安定性の向上もうれしいところです。

ただ、W-OAM対応のアンテナが設置されていなければ、そして、その設置数も相当数にならなければ、早くなっても意味がありません。ぜひ、エリア展開の方を急ピッチで進めていってほしいものです。

似たようなエントリ

 

コメントの投稿はこちら

Icons by N.Design Studio. Designed By Ben Swift. Powered by WordPress, Linux Web Hosting, and Free WordPress Themes
Entries RSS Comments RSS ログイン